大森南朋主演「ビジランテ」あらすじと感想!動画を視聴するには?

邦画

TBSドラマ「私の家政婦ナギサさん」楽しかったな~♪
「おじキュン」しちゃった♡
ナギサさん役の大森南朋さんの映画を他にも観てみようかなっ。

 

大森南朋さん主演の「ビジランテ」はどう?
ナギサさんとは全く違う大森さんを観ることができるよ!

ナギサさん「おじキュン」後に、ドSな大森南朋さんを観てみない?

TBSドラマ「私の家政婦ナギサさん」で、主人公のメイちゃんの元に家政婦としてやって来るナギサさんを大森南朋さんが演じ、大きな話題となりました。

家事は完璧!穏やかで包容力のあるナギサさんに、思わず「おじキュン」しちゃいますよね♡
そんな大森南朋さんの他の出演作を観てみたい!と思った方も多いはず!
もし、ナギサさんとは正反対のドSな大森南朋さんを観てみたい!と思ったら、
絶対に「ビジランテ」がオススメです。

大森南朋主演「ビジランテ」あらすじ

大型商業施設の誘致計画が進む、とある閉鎖的な地方都市。
地元の有力者の子供である神藤三兄弟の長男・一郎(大森南朋)は、母の死をきっかけに30年もの間行方知れずのまま。
次男・二郎(鈴木浩介)は地元の市議会議員。
三男・三郎(桐谷健太)は暴力団の下でデリヘルの雇われ店長というように、全く異なる道を歩んでいた。
そんなある日、一郎が突然2人の前に現われ、父の遺言書を盾に土地を相続すると主張し始める。
これをきっかけに三兄弟の欲望や野心、プライドがぶつかり合い、やがて事態は凄惨な方向へと動いていく。

 

「ビジランテ」感想  大森南朋さんがナギサさんと違い過ぎる!

登場するのは、地方の閉塞感、ヤクザ、暴力、地方権力…
正直言っちゃうと、結構、救いの無い世界のお話です。
観る方によっては、精神を削がれてしまうかも…。

なんですが!
登場人物の生々しい生き様を演じた俳優さん達の演技には、グッと心惹かれました!

特に、一郎演じる大森南朋さんを、ナギサさんイメージで観ていたものですから、ちゃぶ台ひっくり返された!って感じです。
温厚で親切なナギサさんとは違い、暴力的ですさみ切った感じが何とも近寄りがたい…まさに正反対の人。
なのに、どこか惹かれちゃうのは私だけでしょうか?郎には女がいるのですが……。
続きは、ぜひ映画をご覧ください!


大森南朋さんの俳優としての幅を見せつけられる一本となっています。

映画「ビジランテ」の動画を視聴するには?

いや~、大森南朋さんの演技にはビックリした~。
実は、私!この映画をAmazonプライムで観ました!

「ビジランテ」はAmazonプライム・ビデオでレンタル配信中!

「ビジランテ」はAmazonプライム・ビデオでレンタル配信中です!

まだ会員でない方も!
Amazonプライム・ビデオは30日間無料トライアルがありますので、
登録して視聴してみてはいかがでしょうか?

無料トライアル詳細はこちら>>>Amazonプライム・ビデオ

※紹介している作品は、2021年1月時点の情報です。
現在は配信終了している場合もありますので、最新の配信状況はAmazonプライムにてご確認ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました